エイジングケアまで行えるオールインワン化粧品【nini ローズローション】が本気でおすすめな理由

ダマスクローズの香りがお好きな方に是非試していただきたいのが、niniプレミア ローズローション

私も、もう何本使ったか分からないくらいリピートしています。

なんとこれ1本で、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5役をこなしてくれます。
さらにエイジングケアにも徹底的にこだわって作られています。

今まで満足のいくオールインワンタイプの化粧品に出会えなかった方にも、是非試していただきたいローションです。

使い始めたきっかけは60代の超美人が使っていたこと

ねこのぐれちゃん
ぐれちゃん
そう言えばなぎちゃん、ある日突然このローションを大量購入してきたよね。
美容ライターなぎさ
なぎさ
そうなの。
衝撃的にきれいな人がこのローションを使っているのを知って、速攻購入しちゃった。

このローションを取り扱っている「nini(ニニ)コスメ」という化粧品メーカーが運営しているエステサロンが東京の自由が丘にあります。

ちょっとした用事があって近くを通った時に、このエステで働いているらしき女性とすれ違ったんですが、その方があまりにもきれいで!

さらさらのミディアムヘア、ハリと透明感のあるお肌、すっとした姿勢、そしてにこやかな笑顔…。

決して若作りではないので、正直すごく若く見えるというわけではなく、それなりにお年を召している方だとは感じたのですが(おそらく50歳くらいかなと)、とにかく衝撃的な美しさでした。

ちょっと気になったのでエステをのぞいて見ると、働かれている方の多くは50代以上のようでした。

そしてみなさん、とてもイキイキ若々しく働かれていたんです!

その当時、私の周りにいた40歳以上の女性はみなさん疲れが外見に出ている方ばかりだったので(小声)、とにかく驚きました。

すごく気になったので、オーナーの男性にさぐりを入れてみました。

美容ライターなぎさ
なぎさ
すごくきれいな方がいてびっくりしました。
それにみなさん、とても若々しいですね。
niniブランドロゴ
niniオーナー
みんなこのローションを塗りたくってますからね、ハハハハハッ!
あのきれいなAちゃん、60歳過ぎてて孫もいるんですよ。ハハハハハッ!
驚いている美容ライターなぎさ
なぎさ
!!!!

オーナーの豪快さも衝撃でしたが、さっきお会いした超美人にお孫さんがいることも衝撃でした。

超美人でお孫さんもいて、60歳を過ぎてもご本人もバリバリ働かれていて、なんというか心底うらやましく思いました。

そして、こんなに素敵に年を重ねられるなら何もこわくないなと思ったんです。

美容ライターなぎさ
なぎさ
というわけで、このローションを大量買いしちゃったの。
ねこのぐれちゃん
ぐれちゃん
なぎちゃん、あの頃落ち込みがちだったもんね。
「年を取りたくない~。」ってよく泣いてたし。
泣いている美容ライターなぎさ
なぎさ

ううっ。
35歳を過ぎたあたりから、正直年を取るのがこわくて仕方がなかったのよ。
それがなんだかこのローションに出会って、人生に一筋の光が差したような気さえしたの。

ねこのぐれちゃん
ぐれちゃん
大げさだなあ~。

niniプレミア ローズローションの使い心地はどう?

というわけで、※あの陽気なオーナーさんに乗せられて大量購入したniniプレミア ローズローションですが、端的に言うとすごく良かったです。

※オーナーさん、すごく誠実で良い方です。
でもやっぱり個性的で面白い方なので、また今度オーナーさんについてのお話を書かせてください。

ダマスクローズの花9Kgを使った優雅な香り

まず、私が気に入ったのが香りです。

甘く華やかなのに甘ったる過ぎない、クセのない優しい香りです。

今までバラの香りというと、大人っぽすぎる熟女のイメージでした。

でも、このローションの香り(というかダマスクローズの香り?)は優雅で大人、でもどこか可愛らしさが残っている女性をイメージしました。

ダマスクローズの見た目自体そんな感じですよね。

バラの女王なのに、可愛らしい少女のような雰囲気も醸し出しています。

ピンク色もかわいいし。

ダマスクローズ
ダマスクローズの花

このローション1本にはなんとダマスクローズの花9kg分のオイルが使われているそうです。

とても高価だと言われているダマスクローズのオイルがこんなに使われているなんて、すごいことではありませんか!

こんなにたくさんダマスクローズが使われているにも関わらず、天然の香りなので決してきつくはなく、ほのかに優しく香るイメージです。

化粧品の香りが苦手な方は結構いらっしゃると思うのですが、そんな方にも気持ちよく使っていただけるはずです。

ローズローションの香りだけでも十分楽しめるのですが、もっともっとダマスクローズの香りが欲しい!というダマスクローズジャンキーなあなたには、niniプレミア ローズオイルniniプレミア ローズバームとの併せ使いがおすすめです。

乾燥を感じた部分や首筋に少しだけつけると、さらにダマスクローズの優雅な香りでうっとりできます。

ちなみにローズオイルは大変貴重なものなので、それなりのお値段がします…。
そしてすぐ販売が終了してしまいます。

まさに女王…。

→ niniプレミア ローズオイルの販売ページはこちら

→ niniプレミア ローズバームの販売ページはこちら

 

ねこのぐれちゃん
ぐれちゃん
本当、このローション、いい匂いがするよね。
美容ライターなぎさ
なぎさ
きれいな女の人をイメージする香りだから、頑張りすぎて男性化しちゃった時に使うといい感じよ。

ジェルのようなとろっとしたテクスチャー

手の甲にワンプッシュしてみました。
(分かりやすいよう、以下の写真には加工や色補正をまったく行っていません。手の線とかでちゃってますがお許しください…。)

nini ローズローション テクスチャー

少しとろみがあり、無色透明でジェルのようなテクスチャーです。

指で少し伸ばすとこんな感じです。

niniローズローションを伸ばしたイメージ

すごくよく伸びるので、私の場合はワンプッシュで顔からデコルテまで使えます。
(ちなみに顔のサイズは普通です。)

べとつかず、すーっとお肌になじむのでストレスがありません。

エイジングケアに徹底的にこだわった成分

いくら香りや使い心地が良くても、結果がでないとスキンケア化粧品を使用する意味はないですよね。

また、どんなに効果があっても納得のいく成分でないと使いたくありません。

その点、このローションは自信を持っておすすめできます。

ローズだけでなく今美容業界で話題のザクロ生まれの美容成分もしっかり配合されていて、透明感のあるお肌に導いてくれます。

それではエイジングケアを徹底的に追求して配合された成分をチェックしていきましょう!

ローズオットー

“香りの王様”と呼ばれるダマスクローズオットー。イラン産の野生のダマスクローズの花の収穫は4~5月の短い期間で、太陽が昇る前に手摘みで行い、生のまますぐ工場に運び、水蒸気蒸留法で時間をかけてオイルを抽出します。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

水蒸気蒸留法という方法で抽出されたローズオイル(精油)のことをローズオットーと言います。

イランでは水蒸気蒸留法でローズ水とローズオイルの両方を抽出します。

ただでさえ手間暇のかかる水蒸気蒸留法ですが、niniではよりダマスクローズの香りを引き出すため、通常は水を使うところを抽出されたローズ水を使ってローズオットーを抽出しているそうです。

さらに、通常は水蒸気蒸留法で水とダマスクローズからローズオットーが作られますが、niniでは水の代わりにダマスクローズ水を使ってローズオットーを抽出しています。

これは非常に手間暇がかかる抽出法ですが、心身の安定に効果的と言われる新鮮なダマスクローズの香りをしっかり閉じ込めるために重要な工程です。

その香りの違いは明らかです。

出典:niniコスメ公式サイト

ちなみにniniコスメのオーナーのマッスルさんはイラン人男性です。

ミスターマッスルという名前でタレント活動をされていたこともあるので、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。

現在は実業家として活躍されています(かなりやり手)。

ダマスクローズとミスターマッスル
朝摘んできたダマスクローズとオーナーのマッスルさん

日本ではあまり知られていませんが、イランはダマスクローズの一大産地であり、イランの人たちは子供の頃から生活の中にダマスクローズがあります。

スーパーにはダマスクローズウオーターがたくさん売ってあるそうです。

なんと優雅でおしゃれなんでしょう。

失礼ながらイランにそのようなイメージがなかったので、最初に聞いたときは驚きました。

ダマスクローズプラセンタ

バラの胎座から抽出したエキスです。niniがこだわった、植物性のダマスクローズプラセンタは、私たち「ヒト」のお肌にとても馴染みやすく、より自然なものだといえます。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

プラセンタと聞くと牛や馬の胎盤をイメージする方が多いと思いますが、バラにもあるんですね。

動物性のプラセンタに抵抗がある方には嬉しい情報です。

このダマスクローズプラセンタがお肌にハリとツヤを与えてくれます。

バラ幹細胞エキス

植物は外界からの刺激や外敵に耐え、その都度再生しようとする力があります。その再生するパワーの源が幹細胞エキスです。
植物性のローズの幹細胞エキスは加齢とともに乾燥していくお肌に潤いを与え、ツヤ肌へ導きます。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

バラはどの部位を取っても再生しようとしますが、そのパワーの源がバラ幹細胞エキスです。

これはかなり期待できそうな成分です。

 

お次はザクロ由来の成分です。

最近ザクロを使った化粧品を見かけることが多くなり、エイジングケア=ザクロというイメージも定着してきました。

ザクロ果実エキス

ザクロは過酷な自然環境の中でも栄養分、水分を取り入れ実を付ける適応力の高い植物です。
そこに着目して抽出されたザクロ果実エキスは、お肌を、やわらかくなめらかにします。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

イランはダマスクローズだけではなく、ザクロの一大産地でもあります。

私は実際にイランのザクロを見たことも食べたこともあるのですが、大きくジューシーで味がしっかりついていて驚きました。

日本のザクロは、種も結構あるし正直どこをどう食べれば良いのか分からず苦手だったのですが、イランのザクロは種が小さく柔らかかったので種ごとそのまま食べられました。

そんなザクロですが、お肌をやわらかくなめらかにしてくれるという美容面でも大変魅力的な果物だったんですね。

ザクロ種子油

今まさに美容業界で大変な注目を集めているイラン産ザクロ種子油の脂肪酸の構成比の約60%~70%を話題のプニカ酸が占めています。
潤いが失われ始めたお肌をしっとりしたつや肌へ導きます。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

プニカ酸については、私もよく見聞きします。

エイジングケアだけでなく、健康面への効果においても世界中でかなり研究が進められている成分です。

ちなみにプニカ酸はザクロの種だけに含まれていて、他の食べ物からは摂ることができません。

niniはザクロの種まで絞って作ったザクロエキス(ジュース)も販売しているので、気になる方はチェックしてみてください。

私も好きでよく飲んでいるのですが、甘酸っぱくて美味しいです。

→ niniザクロエキスの詳細はこちら

ザクロ花エキス

マッスルがイランから持ち帰った花びらを抽出したエキスです。昔からイランの女性が化粧水代わりに使っていました。

出典:niniプレミア ローズローションパンフレット

マッスルというのはniniのオーナーさんの名前です。

大変失礼ながら、イランの女性に特別お肌がきれいなイメージはなかったのですが(というかイランの女性についてのイメージを全く持っていなかった)、イランの方とよく仕事をしている知人によると、イランの女性のお肌はとてもきれいなんだそうです。

是非あやかりたいものです。

ちなみにザクロの花はこんな感じです。

ハイビスカスにも似た、鮮やかな朱色の花です。

ザクロの花
ザクロの花

その他の保湿成分

上記の天然植物由来エキスに加えて、さらに「3つの保湿成分」を配合しました。

・コラーゲン
・セラミド
・ヒアルロン酸

お肌の保湿には様々な潤い成分を与えることはとても大切なことです。

出典:niniコスメ公式サイト

みなさんおなじみの保湿成分が登場しました。

このローションを使うと、お肌がとってもしっとりするのですが、こんなにもたっぷり保湿成分が配合されているからなんですね。

オーナーのマッスルさんはこのローションをなんと4年もかけて完成させられたそうです。

恐れ入ります。

全成分

アレルギーの方もいらっしゃるかも知れないので、全成分を載せておきます。

【全成分】
水、プロパンジオール、グリセリン、ジグリセリン、DPG、ダマスクバラ花油、ダマスクバラ胎座培養エキス、ダマスクバラ花エキス、ザクロ種子油、ザクロ花エキス、ザクロ果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、 セラミド3、セラミド2、セラミド6II、マタタビ果実エキス、オウゴン根エキス、シロキクラゲ多糖体、マンダリンオレンジ果皮エキス、チャ葉エキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハチミツ、豆乳発酵液、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、アルギニン、アルギン酸Na、水添レシチン、ダイズステロール、レシチン、PEG−60水添ヒマシ油、ポリソルベート20、カルボマー、キサンタンガム、BG、フェノキシエタノール
【配合/無配合表示】
無鉱物油、ノンパラベン、ノンアルコール、合成香料不使用、タール系色素不使用、紫外線吸収剤不使用、植物由来界面活性剤使用

効果的な使い方

朝晩の洗顔後、手のひらに1~2回プッシュ。
お顔全体にひろげてください。

週に一度ホームエステもおすすめです。
手のひらに2~3回プッシュ。
くるくるとお顔全体をマッサージし、手がすべりにくくなったら、ぬらしたタオルでやさしくふきとってください。
再度1プッシュして、お顔全体にのばします。

出典:niniコスメ公式サイト

上にも書きましたが、このローションはかなり伸びます。

私は一般的な成人女性の顔のサイズだと認識していますが、ワンプッシュでデコルテまで使えます。

さらにワンプッシュすると両腕、さらにワンプッシュすると両脚まで使えます。

私は結構な乾燥肌で冬は特に痒くなりがちなので、全身に使っちゃっています。

顔から足先までこれ1本でささっと簡単にお手入れができるので、かなり助かっています。

口コミはどう?

これほどまでに私が溺愛しているniniプレミア ローズローションですが、みなさんどのように感じられているのか調べてみました。

しかし、残念ながらあまり口コミがありませんでした。
まだ認知度が低いのでしょうか。

数件合った口コミは、すべてかなり良かったのですが転載禁止のようですので、知人に使わせ感想をもらいました。

 

かなりしっとりしていい。
香りはきつくないのに、しっかりと薔薇の良い香りがする。
何より、お手入れがこれ1本でOKなので時短になる。子育て中の人も助かると思う。

(40代 女性)

化粧品の匂いは苦手だけど、これは大丈夫。
本当に良い香り。
妻と一緒に使っています。
べとべとしないから結構好き。

(40代 男性)

今まで化粧水、美容液、クリームといろいろ付けていたけど、これ1本で大丈夫だとすごくスキンケア代が安くなるから嬉しい。
いろいろ付けるのにも疲れた。

(70代 女性)

ちなみに最後の「70代 女性」はうちの母親です。笑

ローズローション(150ml)の価格は5,800円(税別)、ミニサイズ(30ml)の価格は1,400円(税別)です。

エイジングケア用の美容液やクリームは高価なものが多いので、これ1本で良いのは経済的にかなり助かります。

旅行の時も荷物が少なくなるし、お手入れに時間をかけなくて良いのですごく楽です。

悪いところ

商品の中身について悪いところは、特に思いつきませんでした。

とても素敵な商品を作ってくださり、ありがとうございます。

ただ、1点だけ言わせてください!

ボトルの裏面に書かれている説明が読みづらいです!

niniプレミア ローズローション 裏面
niniプレミア ローズローション ボトル裏面

ミントグリーンのきれいなボトルに、おそらくダマスクローズをイメージしたであろう可愛らしいピンク色の文字で成分などの説明が書かれています。

優雅な世界観があってとても素敵なのですが、いかんせん読みづらいです。

黒文字にしていただけると、とても助かります。

どこで買うのがお得?

こちらの商品自体、あまり販売されている場所がなく、セールになることも少ないです。

niniコスメ 公式オンラインショップで購入すると、プチプレゼントとしてミニサイズのバスソルトや石鹸を付けてくれるので、私はいつもそちらで購入しています。

普通に販売しているものをプレゼントしてくれるなんて、太っ腹ですよね。

→ niniコスメ 公式オンラインショップはこちら

おすすめする理由(まとめ)

niniプレミア ローズローションをおすすめする理由をまとめました。

  1. 1本5役なので、スキンケアはこれ1本でOK
  2. 香りが最高
  3. 成分が最高
  4. オールインワンで使い心地も最高
  5. エイジングケアが簡単&リーズナブルにできる
美容ライターなぎさ
なぎさ

年配の方でも透明感があるすごくきれいなお肌の方がいらっしゃいますよね。
私はそれを目指して年を重ねていこうと思っています。

若さだけが女の魅力じゃないぞ!

→ nini プレミア ローズローションの詳細はこちら

niniローズローション
最新情報をチェックしよう!